グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


国際観光学科・ビジネス法学科の学科名称変更について


標記につきまして、昨日9月15日に、流通経済大学は文部科学省に国際観光学科の名称を2023年4月から「国際文化ツーリズム学科」に、ビジネス法学科の名称を2023年4月から「法律学科」に変更する届出をいたしました。
今回の届出は、それぞれの学科の教育内容にふさわしい名称に変更するもので、基本的な学科の理念、教育の目的は変わりません。

国際文化ツーリズム学科

国際観光学科は1993年に創設され、2023年にちょうど30周年を迎えます。
この間、観光だけでなく、国際分野、地域・文化研究分野の充実を図って参りましたので、教育内容にふさわしい名称として「国際文化ツーリズム学科」に変更することといたしました。

←詳しくは国際文化ツーリズム学科 特設サイトをclick!!

法律学科

ビジネス法学科では、ビジネス界で活躍できる人材を養成すべく取り組んでおりますが、商法や会社法等といったビジネスに直接関係する法分野のみならず、憲法はもちろんのこと刑事法や国際法等を含め、ほぼ全ての法分野を網羅した教育をおこなってまいりました。そのため、実際の教育内容にふさわしい名称として、このたび「法律学科」に変更することとした次第です。

詳しくは法律学科 特設サイトをclick!!→

2023年度入試に合格され、来年4月に入学される皆様は、新学科名称での最初の新入生となります。新しい名称のもとで、今後さらに充実が図られる授業や教育環境にどうぞご期待ください。
なお、9月17日(土)、10月1日(土)に実施する新松戸オープンキャンパスでは、新学科名称のスペシャルイベントを開催します。宜しければご参加ください。

 2023年度入試の詳細はコチラ
 [出願受付中]2023年度入試「総合型選抜」の詳細はコチラ

<出願上の注意>
『2023年度学生募集要項』には、それぞれ現行名称の「国際観光学科」「ビジネス法学科」と記載されています。
出願の際は、新名称ではなく現行名称の「国際観光学科」「ビジネス法学科」で出願いただければ結構です。

  1. ホーム
  2.  >  入試情報に関するニュース
  3.  >  国際観光学科・ビジネス法学科の学科名称変更について